07:07 2020年10月01日
  • ロシア、モスクワのオスタンキノ・タワーと雷
  • ブラジル、リオデジャネイロのコルコバードのキリスト像と雷(2014年1月14日撮影)
  • トルコ、アンカラに発生した雷
  • ギリシャ、アテネのパルテノン神殿と雷(2006年10月9日撮影)
  • 英国、ロンドンに落ちた雷
  • 東京の浅草寺と雷(2013年7月8日撮影)
  • フランス、パリのエッフェル塔と雷
  • アルゼンチン、ブエノスアイレスのサン・マルティン広場と雷
  • 中国、上海の東方明珠電視塔と雷
  • イタリア、マテーラの洞窟住居と雷
  • スペイン、マドリードに落ちた雷
  • アラブ首長国連邦、ドバイの超高層ビル ブルジュ・ハリファに落ちた雷
© Sputnik / Denis Murin
ロシア、モスクワのオスタンキノ・タワーと雷

夜空を一瞬明るく照らす雷は、危険であると同時に神秘的な自然現象の一つ。今回スプートニクでは、世界の観光スポットで観測された雷の写真をご紹介します。

東京、台東区の浅草寺付近や、アラブ首長国連邦のドバイにある世界一高いビル、ブルジュ・ハリファに落雷する瞬間などが捉えられている。

先日、2018年にブラジルで発生した全長700キロの雷が、世界気象機関(WMO)によって観測史上最長と認定された。また「光った時間」の最長記録は2019年、アルゼンチンの16.73秒光り続けた雷。

タグ
自然, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • タイのデザイナーTinTunsopon氏が手掛けた制服を着るモデル
    アップデート: 2020年09月29日 21:25
    2020年09月29日 21:25

    ルールを打ち破れ タイの斬新なデザインの制服

    タイの学生が着用する制服は、概して女子生徒はプリーツスカートにセーラーシャツ、男子生徒はスラックスに白シャツと決まっており、さらには髪型から靴下、靴の種類に至るまで細かく指定されている。そんな従来のルールを打ち破ろうと、同国の若きデザイナーが独創的なデザインの制服を考案した。

    6
  • Drone Photo Awards 2020 グランプリ受賞作品『Love Heart of Nature』  Jim Picôt氏
    アップデート: 2020年09月28日 20:51
    2020年09月28日 20:51

    美しい空撮写真の数々 「Drone Photo Awards 2020」入賞者発表

    シエナ国際写真賞(Siena International Photo Awards)がプロジェクトする写真コンテストの一つで、空撮写真にスポットを当てた「Drone Photo Awards 2020」が開催され、入賞者が発表された。

    15
  • クリミア共和国で行われた気球祭りにドレス姿で参加した女性
    アップデート: 2020年09月25日 22:44
    2020年09月25日 22:44

    今週のベストショット 9月19日―9月25日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    17
  • シベリアンハスキーの目
    アップデート: 2020年09月23日 21:51
    2020年09月23日 21:51

    まるで異世界への扉? 動物たちの瞳のマクロ写真

    アルメニア出身のカメラマン、スレン・マンヴェリヤンさんは哺乳類や爬虫類、魚類に鳥類など様々な動物たちの瞳をマクロ撮影で捉えた写真シリーズ「Animal eyes」を自身のウェブサイトで公開している。

    12