03:20 2020年09月29日
  • 満面の笑顔!
同アワード応募作品『Super Happy Dog』  Dean Pollard氏(英国)
  • 猫たちもソーシャルディスタンス
同アワード応募作品『Social distance meal order』 Mehmet Aslan氏(トルコ)
  • 仲良し3人組
同アワード応募作品『Gossip Girls』  Magdalena Strakova氏(チェコ)
  • シェパード一家、出発!
同アワード応募作品『The Shepherd Family's Road Trip』 Alice van Kempen氏(オランダ)
  • スリッパ? 何のこと?
同アワード応募作品『Red slippers? I don't know anything about it!』 Teun Veldman氏(オランダ)
  • はしゃぎすぎて…
同アワード応募作品『Snow Monster』 Magdalena Strakova氏(チェコ)
  • 芸達者のモルモット
同アワード応募作品『Guinea pigs doing tricks』 Isabelle Merriman氏(英国)
  • 今日からベジタリアンに
同アワード応募作品『Cat vegetarian』  Ivan Studenic氏(スロバキア)
  • 同アワード応募作品『Ding dong Can you spare a few minutes of your time?』 Sally Billam氏(英国)
  • あくび? それとも笑顔?
同アワード応募作品『Smile』 Mehmet Aslan氏(トルコ)
満面の笑顔!
同アワード応募作品『Super Happy Dog』  Dean Pollard氏(英国)

世界一ユーモラスなペット写真を決める英国のフォトアワード「Comedy Pet Photography Awards」が、今年も開催された。世界中から寄せられた、思わずふふっと笑ってしまうような表情をした動物たちの写真をご紹介。

Comedy Pet Photography Awards」には、世界中どこの誰でも応募可能で、被写体も犬や猫、ハムスターなどどんな動物でもOK。とにかく「面白い」ことが条件だ。優勝者には賞金3000ポンド(約40万円)が贈られる。

また、同アワードへの参加費の10%は、動物病院を運営する傍ら動物福祉活動にも取り組む同国の慈善団体「ブルークロス」に寄付されるという。

タグ
おもしろい, 動物, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • Drone Photo Awards 2020 グランプリ受賞作品『Love Heart of Nature』  Jim Picôt氏
    アップデート: 2020年09月28日 20:51
    2020年09月28日 20:51

    美しい空撮写真の数々 「Drone Photo Awards 2020」入賞者発表

    シエナ国際写真賞(Siena International Photo Awards)がプロジェクトする写真コンテストの一つで、空撮写真にスポットを当てた「Drone Photo Awards 2020」が開催され、入賞者が発表された。

    15
  • クリミア共和国で行われた気球祭りにドレス姿で参加した女性
    アップデート: 2020年09月25日 22:44
    2020年09月25日 22:44

    今週のベストショット 9月19日―9月25日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    17
  • シベリアンハスキーの目
    アップデート: 2020年09月23日 21:51
    2020年09月23日 21:51

    まるで異世界への扉? 動物たちの瞳のマクロ写真

    アルメニア出身のカメラマン、スレン・マンヴェリヤンさんは哺乳類や爬虫類、魚類に鳥類など様々な動物たちの瞳をマクロ撮影で捉えた写真シリーズ「Animal eyes」を自身のウェブサイトで公開している。

    12
  • 台湾の南投県・花蓮県の県境にある合歓山から見える天の川
    アップデート: 2020年09月21日 22:56
    2020年09月21日 22:56

    最も美しい星空スポットはどこ? 世界の「星空保護区」

    世界には、満点の星空を眺めることが出来るスポットが多数存在する。中でも、国際ダークスカイ協会が認定する「星空保護区」は、光が少なく暗闇が保たれており、地球で最も美しい星空が見られる場所だ。

    10