00:08 2020年08月14日
  • 2020年7月21日、ベルギーのブリュッセルで行われたEU首脳会議で肘を合わせて挨拶するフォン・デア・ライエン欧州委員長(左)とミシェル欧州理事会議長(右)
  • 2020年7月20日、イスラエルのエルサレムで行われた会議で肘を合わせて挨拶するハンガリーのシーヤールトー外務貿易大臣(左)、イスラエルのアシュケナージ外務大臣(中央)、イスラエルのシャイ科学技術大臣(右)
  • 2020年6月9日、ヨルダン川西岸地区ラマッラーで行われた記者会見の後、肘を合わせて挨拶するパレスチナのシュタイエ首相(左)とジャーナリスト
  • 2020年7月18日、ベルギーのブリュッセルで行われたEU首脳会議で、肘を合わせて挨拶するドイツのメルケル首相とイタリアのコンテ首相
  • ロシアのモスクワで会談中、肘を合わせて挨拶するロシアのラブロフ外務大臣とイランのザリーフ外務大臣
  • 2020年3月13日、ホワイトハウスのローズガーデンで行われた記者会見で、肘を合わせて挨拶する米国のトランプ大統領とLHCグループのブルース・グリーンスタイン副社長
  • 2020年3月15日、米ワシントンで開かれた第11回民主党大統領候補討論会で、肘を交わして挨拶する民主党のバイデン前副大統領(左)とサンダース上院議員(右)
  • 2020年7月8日、EU首脳会議の本会議に出席し、挨拶をするために肘を差し出すドイツのメルケル首相
  • 2020年3月18日、英スコットランド首都エディンバラで、電話オペレーターと肘を合わせて挨拶するスタージョン首相(右)
  • 2020年6月30日、米下院金融委員会の公聴会に出席し、肘を合わせて挨拶する連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長(左)とムニューシン財務長官(右)
  • 2020年3月12日、アイルランドのバラッカー首相との昼食会に出席し、肘を合わせて挨拶するペロシ下院議長(左)とマコーネル上院院内総務(右)
  • 2020年6月19日、会談前に肘を合わせて挨拶するトルコのチャヴシュオール外務大臣とイタリアのディマイオ外務大臣
© REUTERS / Stephanie Lecocq
2020年7月21日、ベルギーのブリュッセルで行われたEU首脳会議で肘を合わせて挨拶するフォン・デア・ライエン欧州委員長(左)とミシェル欧州理事会議長(右)

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により、世界各国では人との接触をできるだけ避けようと握手を避け、その代わりとなる挨拶を生み出した。各国の政治家らは、肘と肘を合わせて挨拶する方法を採用し、すでに実践している。

世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルスのパンデミックを宣言して以来、挨拶のマナーであった握手は影を潜め、代わりに人々は足先を合わせたり、タイやインドなどに倣って合掌をしたり、様々な方法で挨拶を交わしている。

ベルギー首都ブリュッセルで21日に行われたEU首脳会議では、ウルズラ・フォン・デア・ライエン欧州委員長とシャルル・ミシェル欧州理事会議長が肘を合わせて挨拶。その他、公式会議で同様の挨拶をする各国の政治家たちを、スプートニクの写真でご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • ロシアの港湾都市、カリーニングラードにあるケーニヒスベルク大聖堂
    アップデート: 2020年08月12日 19:50
    2020年08月12日 19:50

    トリップアドバイザーが選ぶ最高の旅行先 日本からもランクイン

    世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー(TripAdvisor)」は、同サイトで最も栄誉あるアワード「トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト」を発表。来年話題沸騰間違いなしの世界の25の名所が選ばれた。

    13
  • 7月30日、白浜大浜海水浴場を訪れた少数の行楽客
    アップデート: 2020年08月12日 12:30
    2020年08月12日 12:30

    コロナ禍中のお盆休み 今夏、日本ではどう過ごす?

    日本では、8日からお盆休みが始まった。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中での連休となったが、東京近郊では多くの人々が行楽地で過ごす様子が見られた。

    14
  • 8月9日、ベラルーシの首都ミンスクで、大統領選の投票締め切り後、封鎖された通りをスクーターで走る男女
    アップデート: 2020年08月10日 22:55
    2020年08月10日 22:55

    ベラルーシ大統領選 結果めぐり抗議デモ

    ベラルーシで9日に行われた大統領選挙で、現職のルカシェンコ大統領の6選が確実になったことを受け、首都ミンスクをはじめ各都市で市民と警察が衝突した。

    14
  • モーリシャスの沖合で座礁した貨物船わかしお(8月6日撮影)
    アップデート: 2020年08月10日 19:50
    2020年08月10日 19:50

    サンゴ礁の危機 モーリシャス沖での船座礁・重油流出

    インド洋の島国モーリシャスの沖合で先月末、日本の三井商船が所有するパナマ船籍の大型貨物船「わかしお」が座礁し大量の重油が流出した問題で、周辺の海域ではサンゴ礁をはじめとした環境への影響が懸念されている。

    11