19:54 2021年03月09日
  • 2020年7月21日、ベルギーのブリュッセルで行われたEU首脳会議で肘を合わせて挨拶するフォン・デア・ライエン欧州委員長(左)とミシェル欧州理事会議長(右)
  • 2020年7月20日、イスラエルのエルサレムで行われた会議で肘を合わせて挨拶するハンガリーのシーヤールトー外務貿易大臣(左)、イスラエルのアシュケナージ外務大臣(中央)、イスラエルのシャイ科学技術大臣(右)
  • 2020年6月9日、ヨルダン川西岸地区ラマッラーで行われた記者会見の後、肘を合わせて挨拶するパレスチナのシュタイエ首相(左)とジャーナリスト
  • 2020年7月18日、ベルギーのブリュッセルで行われたEU首脳会議で、肘を合わせて挨拶するドイツのメルケル首相とイタリアのコンテ首相
  • ロシアのモスクワで会談中、肘を合わせて挨拶するロシアのラブロフ外務大臣とイランのザリーフ外務大臣
  • 2020年3月13日、ホワイトハウスのローズガーデンで行われた記者会見で、肘を合わせて挨拶する米国のトランプ大統領とLHCグループのブルース・グリーンスタイン副社長
  • 2020年3月15日、米ワシントンで開かれた第11回民主党大統領候補討論会で、肘を交わして挨拶する民主党のバイデン前副大統領(左)とサンダース上院議員(右)
  • 2020年7月8日、EU首脳会議の本会議に出席し、挨拶をするために肘を差し出すドイツのメルケル首相
  • 2020年3月18日、英スコットランド首都エディンバラで、電話オペレーターと肘を合わせて挨拶するスタージョン首相(右)
  • 2020年6月30日、米下院金融委員会の公聴会に出席し、肘を合わせて挨拶する連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長(左)とムニューシン財務長官(右)
  • 2020年3月12日、アイルランドのバラッカー首相との昼食会に出席し、肘を合わせて挨拶するペロシ下院議長(左)とマコーネル上院院内総務(右)
  • 2020年6月19日、会談前に肘を合わせて挨拶するトルコのチャヴシュオール外務大臣とイタリアのディマイオ外務大臣
© REUTERS / Stephanie Lecocq
2020年7月21日、ベルギーのブリュッセルで行われたEU首脳会議で肘を合わせて挨拶するフォン・デア・ライエン欧州委員長(左)とミシェル欧州理事会議長(右)

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により、世界各国では人との接触をできるだけ避けようと握手を避け、その代わりとなる挨拶を生み出した。各国の政治家らは、肘と肘を合わせて挨拶する方法を採用し、すでに実践している。

世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルスのパンデミックを宣言して以来、挨拶のマナーであった握手は影を潜め、代わりに人々は足先を合わせたり、タイやインドなどに倣って合掌をしたり、様々な方法で挨拶を交わしている。

ベルギー首都ブリュッセルで21日に行われたEU首脳会議では、ウルズラ・フォン・デア・ライエン欧州委員長とシャルル・ミシェル欧州理事会議長が肘を合わせて挨拶。その他、公式会議で同様の挨拶をする各国の政治家たちを、スプートニクの写真でご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 福島県南相馬市で咲いた桜(2013年撮影)
    アップデート: 2021年03月09日 19:38
    2021年03月09日 19:38

    復興へ一歩ずつ 被災地の生活再建

    2011年3月11日、町に押し寄せた大津波は、そこに暮らす人々の生活をのみ込み、そして原子力発電所を襲った。それでもこの10年間、被災地に住む人々はこの困難を乗り越えていこうと、復興に向け着実に歩み続けて来た。

    15
  • 中国・上海で行われた展示会「Teamlab Borderless」でポーズをとる女性
    アップデート: 2021年03月05日 19:53
    2021年03月05日 19:53

    今週のベストショット 2月27日―3月5日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • 無人航空機が撮影した、事故後の福島第一原子力発電所。破損した4号機(左)と3号機(右)が見える (2011年3月24日撮影)
    アップデート: 2021年03月05日 14:20
    2021年03月05日 14:20

    福島第一原発の事故 あの日何が起きたのか

    2011年3月11日、東日本を襲った巨大地震によって発生した大津波は、福島第一原子力発電所での水素爆発や炉心溶融(メルトダウン)を引き起こした。この事故はのちに、国際原子力事象評価尺度(INES)において最悪の「レベル7」に引き上げられ、チェルノブイリ原発事故に並ぶ史上最悪の原子力事故となった。

    10
  • ギリシャ中部・ギダマシ村で、地震により損壊した建物
    アップデート: 2021年03月04日 22:49
    2021年03月04日 22:49

    ギリシャでM6.9の地震 現地の被害の様子

    ギリシャ中部テッサリア地域で3日、マグニチュード(M)6.9の強い地震が発生した。現地では地震により十数人が負傷したほか、建物が損壊したりする被害が出ている。

    10