21:00 2020年09月29日
  • 渋谷区・代々木深町小公園に設置された透明トイレ
  • 透明トイレに入って中を観察する母子
  • 渋谷区・代々木深町小公園の透明トイレの中に入ってみる子どもたち
  • 渋谷区・代々木深町小公園の透明トイレで外から母親を覗く子ども
  • 渋谷区・代々木深町小公園の透明トイレで外から中を覗き込む子ども
  • 透明トイレに入って中を観察する母子
© REUTERS / Issei Kato
渋谷区・代々木深町小公園に設置された透明トイレ

東京都渋谷区の公園に、壁一面をガラス張りで中が見える「透明トイレ」が設置された。もちろん常時外が丸見えなわけではない。中に入りドアを閉じて施錠すると曇りガラスへ変化するという仕組みだが、そのひときわ異彩を放つ外観に日本のSNS上で話題を集めている。

この透明トイレは、日本財団がスタートさせた「THE TOKYO TOILET」プロジェクトの一環で設置されたもの。従来の暗い、汚い、臭いといった公衆トイレのイメージを払拭し、誰もが快適に使用できる公共トイレを渋谷区内に設置するプロジェクトだ。

同プロジェクトには安藤忠雄氏など国内外で活躍するデザイナーや建築家16人が参画しており、この透明トイレはそのうちの一人である建築家の坂茂氏がデザインを手掛けた。コンセプトは、公共トイレを利用する際の「中が綺麗かどうか」「中に誰もいないかどうか」という2つの心配ごとを一度に確認できることだという。さらに夜間はライトアップされ、公園の街灯としての役目も期待できる。

今回設置されたのは区内の代々木深町小公園とはるのおがわコミュニティパークの2カ所。この透明トイレを含め来年夏までに同プロジェクトの公共トイレが同区内に全17カ所完成する予定。

タグ
東京, 日本, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • Drone Photo Awards 2020 グランプリ受賞作品『Love Heart of Nature』  Jim Picôt氏
    アップデート: 2020年09月28日 20:51
    2020年09月28日 20:51

    美しい空撮写真の数々 「Drone Photo Awards 2020」入賞者発表

    シエナ国際写真賞(Siena International Photo Awards)がプロジェクトする写真コンテストの一つで、空撮写真にスポットを当てた「Drone Photo Awards 2020」が開催され、入賞者が発表された。

    15
  • クリミア共和国で行われた気球祭りにドレス姿で参加した女性
    アップデート: 2020年09月25日 22:44
    2020年09月25日 22:44

    今週のベストショット 9月19日―9月25日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    17
  • シベリアンハスキーの目
    アップデート: 2020年09月23日 21:51
    2020年09月23日 21:51

    まるで異世界への扉? 動物たちの瞳のマクロ写真

    アルメニア出身のカメラマン、スレン・マンヴェリヤンさんは哺乳類や爬虫類、魚類に鳥類など様々な動物たちの瞳をマクロ撮影で捉えた写真シリーズ「Animal eyes」を自身のウェブサイトで公開している。

    12
  • 台湾の南投県・花蓮県の県境にある合歓山から見える天の川
    アップデート: 2020年09月21日 22:56
    2020年09月21日 22:56

    最も美しい星空スポットはどこ? 世界の「星空保護区」

    世界には、満点の星空を眺めることが出来るスポットが多数存在する。中でも、国際ダークスカイ協会が認定する「星空保護区」は、光が少なく暗闇が保たれており、地球で最も美しい星空が見られる場所だ。

    10