07:48 2021年09月29日
  • プラハのカフェで販売される新型コロナウイルスSARS-CoV-2とかたどったケーキ
  • 新型コロナウイルスSARS-CoV-2とかたどったケーキを手にとる店員
  • 新型コロナウイルスSARS-CoV-2とかたどったケーキを注文した客
  • 新型コロナウイルスSARS-CoV-2とかたどったケーキ
  • ラズベリーで新型コロナウイルスSARS-CoV-2の突起を表現する菓子職人
  • 新型コロナウイルスSARS-CoV-2とかたどったケーキ
  • 新型コロナウイルスSARS-CoV-2とかたどったケーキを注文した女性
  • 新型コロナウイルスSARS-CoV-2とかたどったケーキを提供する店員
© REUTERS / David W Cerny
プラハのカフェで販売される新型コロナウイルスSARS-CoV-2とかたどったケーキ

例年なら多くの観光客が賑わうチェコの首都プラハの旧市街。しかし、今年はその観光客の姿も消え、街は活気を失っている。そうした中で販売された、新型コロナウイルスSARS-CoV-2をかたどったケーキが現在人気を博している。

考案者のオリガ・ブドニクさんによると、今年4月に行われたロックダウン(都市封鎖)の期間中、インターネットでコロナウイルスの写真を見てこのアイデアを思い付いたという。

ケーキの名前は直球に「ウイルス」。大きさはテニスボールよりも少し小さめ。表面はココアパウダーでコーティングされており、あの特徴的な突起はホワイトチョコとドライラズベリーで表現されている。

観光客の足が途絶え店の売り上げが落ちる中で、このケーキは毎日100個以上売れる人気商品になった。ブドニクさんはロイター通信に対し、「このケーキはすべてが失われたわけではないことを示す象徴」と語っている

ちなみにブドニクさんは現在、すでに新作を考案中。柑橘類やリキュールを使って作る、ワクチンをテーマにしたスイーツだそうだ。

タグ
写真, 新型コロナウイルス, チェコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 映画『ザ・ビーチ』(2000)に登場するビーチ
    アップデート: 2021年09月27日 22:23
    2021年09月27日 22:23

    世界観光の日 映画ロケ地を写真で「聖地巡礼」

    気軽に旅行へ行くことのできないこのご時世。しかし、毎年9月27日は「世界観光の日」が祝われる。これにちなんでスプートニクでは今回、国境が再開し海外旅行に行けるようになったら訪れてみたい、有名映画のロケ地になった世界中の観光地を写真でまとめた。

    24
  • ドイツ・マルローにあるバードパークでヒインコに餌をあげながらポーズをとるアンゲラ・メルケル首相
    アップデート: 2021年09月24日 19:00
    2021年09月24日 19:00

    今週のベストショット 9月18日―9月24日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    18
  • チェルノブイリ立入禁止区域に生息するノロジカ
    アップデート: 2021年09月23日 17:48
    2021年09月23日 17:48

    事故から35年 チェルノブイリ立入禁止区域に広がる動物たちの世界

    ウクライナのチェルノブイリ原子力発電所で原発事故が発生して今年で35年。現在も原発から30キロメートル圏内は立入禁止区域に指定されたままであり、かつて人間が暮らしていた町には自然が戻りつつある。こうして住民がいなくなったこの場所には、多くの動物たちが戻ってきた。

    18
  • オーストラリア・メルボルンで行われたロックダウン反対デモで、警察と対峙するデモ参加者
    アップデート: 2021年09月22日 19:21
    2021年09月22日 19:21

    豪メルボルンでロックダウン反対デモ 警察と衝突

    オーストラリア南東部メルボルンの中心部で22日、新型コロナウイルス対策として導入されるロックダウン(都市封鎖)に抗議するデモが行われ、数千人が集まった。このデモは3日連続で行われており、これまでに60人以上が拘束されている。

    12