08:51 2020年10月25日
  • 10月2日、チリの首都サンティアゴで、ピカチュウのコスプレをして反政府デモに参加する市民
  • 10月3日、エチオピアの首都アディスアベバで開催されたオロモ族の感謝祭「イレチャ祭」で踊る人々
  • キルギスの首都ビシュケクで、議会選挙結果の取り消しを要求するデモに参加する市民
  • 10月5日、米ワシントン近郊の病院を退院し、ホワイトハウスに復帰したトランプ大統領
  • アフガニスタンのカンダハールでザクロの種を選別する農家
  • 10月4日、フィリピンのケソン市で、世界動物の日を記念して猫に聖水をかける司祭
  • ロシアのノヴォシビルスク地方で行われたキャベツの収穫
  • 10月7日、インドネシアの中部ジャワ州で行われた雇用関連法に反対するデモの最中、警察と衝突するデモ隊
  • ロシアのウラジオストクにある動物園で、アフリカライオンの赤ちゃんを育てるジャーマンシェパード
  • ナゴルノ・カラバフをめぐる戦闘で、ミサイルによる攻撃を受けたアゼルバイジャンの都市ギャンジャ
  • 10月2日、ドイツのバイエルン州で夏の牧草地から牛を戻す山岳農家
  • ブラジルのマランハオ州でハンモックに寝そべる先住民族・グァジャジャラ族の少女
  • 10月3日、ハリケーンが上陸したメキシコのキンターナ・ロー州で、船を避難させようとする漁師たち
  • トルコの首都アンカラにあるトゥズ湖で塩を採取する作業員
  • インドのハイデラバード郊外の保健センターで新型コロナウイルスの検査を行う医療従事者
  • インドネシアの南スラウェシ州で、雇用関連法に反対するデモに参加する大学生
  • 初雪が観測されたロシアのクラスノヤルスク地方で、雪化粧をした針葉樹林
© REUTERS / Ivan Alvarado
10月2日、チリの首都サンティアゴで、ピカチュウのコスプレをして反政府デモに参加する市民

スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

新型コロナウイルスに感染し、米ワシントン近郊の病院に入院していたトランプ大統領がホワイトハウスに復帰。キルギスの首都ビシュケクでは、4日に行われた議会選挙結果に反発した野党支持者による大規模な抗議デモが行われた。

今週も、世界各地で起こった出来事をご紹介します。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • ロシアで開催されたメルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク
    アップデート: 2020年10月23日 21:56
    2020年10月23日 21:56

    今週のベストショット 10月17日―10月23日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • ロシア人画家、アンドレイ・タルソフ氏による「COVID-19 サバイバルガイドライン」
    アップデート: 2020年10月22日 18:44
    2020年10月22日 18:44

    ピンナップで「ステイホーム」 ロシア人画家によるコロナ指南書

    米カリフォルニア州ロサンゼルスを拠点に活動するロシア人アーティストのアンドレイ・タルソフさんは、新型コロナウイルスから身を守るための「COVID-19サバイバルガイドライン」をピンナップ風に描いている。

    9
  • エチオピアのアムハラ地方の農園で、バッタの死骸を手に取る女性(10月15日)
    アップデート: 2020年10月21日 22:24
    2020年10月21日 22:24

    エチオピアで四半世紀ぶりの蝗害 深刻な食糧危機に

    アフリカ東部のエチオピアでは、過去25年間で最悪といわれている蝗害が現在も続いており、バッタの大群に農作物を食い荒らされた農家たちが悲鳴を上げている。

    12
  • 神楽殿で、マウスシールドを着用してお囃子を演奏する神楽師(10月18日)
    アップデート: 2020年10月19日 21:49
    2020年10月19日 21:49

    コロナで延期の浅草・三社祭 規模縮小で開催

    新型コロナウイルスの感染拡大で延期されていた東京・浅草の「三社祭」が18日、感染対策を行ったうえ、規模を縮小して開催された。

    10