23:10 2021年05月07日
  • アルゼンチン、ブエノスアイレスのラ・ボンボネーラスタジアムでマラドーナ氏を悼むファン
  • アルゼンチンのブエノスアイレスで、マラドーナ氏を追悼するため集まった大勢の市民
  • アルゼンチンのブエノスアイレスで、マラドーナ氏の遺体が安置されている大統領府の前に集まったファン
  • アルゼンチン、ブエノスアイレスの道路でマラドーナ氏の横断幕を掲げるサッカーファンら
  • イタリアのナポリにあるサン・パオロ・スタジアムで、マラドーナ氏の追悼のために置かれた写真とキャンドル
  • メキシコのメキシコシティにあるスタジアム「エスタディオ・アステカ」でマラドーナ氏を追悼する花輪の横で記念撮影するファン
  • アルゼンチンの国旗の色をまとったブラジルのリオグランデ・ド・スル州にあるスタジアム「エスタジオ・ベイラ=リオ」
  • イタリアのナポリにあるサン・パオロ・スタジアムの外でマラドーナ氏を悼むファン
  • ドイツで行われた欧州チャンピオンズリーグのシャフタール・ドネツク対ボルシア・メンヒェングラードバッハ戦で、マラドーナ氏に1分間の黙祷を捧げる選手ら
  • マラドーナが育ったブエノスアイレス郊外のビジャ・フィオリトで、マラドーナ氏の写真を持って追悼す女性
  • インドのコルカタで売り出された、マラドーナ氏の死を一面トップで伝える新聞
  • アルゼンチン、ブエノスアイレスのディエゴ・アルマンド・マラドーナ・スタジアムで11月25日、マラドーナ氏を追悼するファン
© REUTERS / Matias Baglietto
アルゼンチン、ブエノスアイレスのラ・ボンボネーラスタジアムでマラドーナ氏を悼むファン

数々の伝説的なプレーを残してきたサッカー界の英雄、ディエゴ・マラドーナ氏(60)の訃報は瞬く間に世界を駆け巡った。現在、母国アルゼンチンをはじめ世界各地のサッカーファンが彼の死を悼んでいる。

マラドーナ氏は25日、アルゼンチン首都ブエノスアイレス近郊の自宅で死亡が確認された。急性心不全を起こしたとみられている。

この訃報を受け、アルゼンチンのフェルナンデス大統領は同国で3日間の喪に服することを宣言。ブエノスアイレスの中心部やマラドーナ氏の遺体が安置されている大統領府前には大勢のファンが詰めかけ、悲しみを分かち合った。

また、ドイツで行われた欧州チャンピオンズリーグでは、選手らが試合前にマラドーナ氏に1分間の黙祷を捧げた。ブラジルのスタジアム「エスタジオ・ベイラ=リオ」では哀悼の意を込め、アルゼンチン国旗の水色と白色のライトが点灯された。

タグ
サッカー, スポーツ, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 日本・長野県高森町で巨大な操り人形「モッコ」をあやつる人々
    アップデート: 2021年04月30日 20:03
    2021年04月30日 20:03

    今週のベストショット 4月24日―4月30日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • 東京都港区六本木の研究施設「森ビルアーバンラボ」に設置された1000分の1スケールの東京模型
    アップデート: 2021年04月29日 21:06
    2021年04月29日 21:06

    スケールは1000分の1 東京都の模型がリニューアル

    東京都港区六本木にある森ビルの研究施設「森ビルアーバンラボ」に置かれている東京都の模型が、再開発が進んだとしてこのたびリニューアルされた。

    8
  • 英ロンドンで、10階部分に建設された建物をつなぐ屋外プール「スカイプール」。全長25メートルで世界初
    アップデート: 2021年04月28日 19:50
    2021年04月28日 19:50

    地上35メートル、全長1キロ、真っ赤な水:いろいろな「世界一」のプール

    英ロンドンの集合住宅にこのほど、地上約35メートル地点に建物2棟をつなぐ屋外プールが誕生した。壁から床まで透明なこのプールでは、上から下まで景色を一望することができる。このような施設は世界初とされているが、世界にはこれに引けを取らないユニークなプールが多数存在している。

    13
  • ロシア・モスクワにある大祖国戦争中央博物館の彫刻に重なるピンクムーン
    アップデート: 2021年04月27日 19:35
    2021年04月27日 19:35

    今宵は満月「ピンク・スーパームーン」を堪能しよう!

    今日27日の夜、日本では4月の満月「ピンクムーン」が見られる。今夜は東日本や北日本を中心に晴れるところが多くなる予報で、広範囲で満月を楽しむことができそうだ。

    12