07:03 2021年04月21日
  • グランプリ、「生息地の動物」部門1位受賞作品『The World Is Going Upside Down』 Thomas Vijayan氏(カナダ)
  • 「地球の風景と環境」部門1位受賞作品『Spirit of the ice』 Alessandro Gruzza氏(イタリア)
  • 「都市部の野生生物」部門1位受賞作品『Worcester Pulling a thread』 Lawrence Worcester氏(米国)
  • 「アニマルポートレイト」部門1位受賞作品『Bengal tiger with catchlight in water hole』 Nick Dale氏(英国
  • 「ネイチャーアート 」部門3位受賞作品『The real joker』 Pavlos Evangelidis氏(ギリシャ)
  • 「哺乳類の行動様式」部門1位受賞作品『Lions』Patrick Nowotny氏(米国)
  • 「無脊椎動物の行動様式」部門1位受賞作品『Damselflies(イトトンボ)』 Dr Tze Siong Tan氏(シンガポール)
  • 「人と自然」部門1位受賞作品『Andre Fajardo freediving early one summer morning』 Christa Funk氏(米国)
  • 「白黒」部門1位受賞作品『Ulysses, one of the last remaining great tuskers』 Harry Skeggs氏(英国)
  • 「鳥の行動様式」部門1位受賞作品『Great horned owl』 Dale Paul氏(カナダ)
  • 「ネイチャーアート」部門1位受賞作品『Glacial veins』 Dipanjan Pal氏(インド)
  • 「自然フォトジャーナリズム」部門1位受賞作品『21st century rhino conservation』 Gunther De Bruyne氏(ベルギー)
  • 「都市部の野生生物」部門3位受賞作品『Addicted coati』 Adriana Rivas氏(スペイン)
  • 「両生類の行動様式」部門1位受賞作品『The kiss』 Vittorio Ricci氏(イタリア)
  • 「生息地の動物」部門2位受賞作品『Fox』 Vladimir Cech氏(チェコ)
グランプリ、「生息地の動物」部門1位受賞作品『The World Is Going Upside Down』 Thomas Vijayan氏(カナダ)

優れた自然写真に賞を贈る写真コンテスト「World Nature Photography Awards」が今年も開催され、受賞作品が発表された。

今回グランプリに輝いたのはカナダのカメラマン、Thomas Vijayan氏の作品。東南アジアに浮かぶボルネオ島で撮影された木に登るオランウータンの写真だが、一瞬見る人を混乱させるようなアングルが高評価を集めた。

同コンテストは世界最高の自然写真家に賞を贈るとともに、自然の美しさをより多くの人々に伝えることを目的としている。また、気候変動問題に取り組む団体の支援にも力を入れており、参加費などの利益は全て、この分野で活動する世界の慈善団体に寄付されている。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 高評価獲得作品『Two Headed Viper(2つ頭のマムシ)』 Teo Chin Leong氏(シンガポール)
    アップデート: 2021年04月20日 20:16
    2021年04月20日 20:16

    双頭のマムシ、海の心臓:「All About Photo Awards 2021」受賞作品

    世界中の写真家から印象的な作品が集まるコンテスト「All About Photo Awards」が今年も開催された。今回で6回目を迎える本コンテストにも多くの作品が寄せられ、世界23カ国の写真家が受賞した。

    15
  • 南アフリカ・ケープタウンの「テーブルマウンテン国立公園」で発生した森林火災
    アップデート: 2021年04月19日 20:23
    2021年04月19日 20:23

    南アフリカ・ケープタウンで大規模森林火災 大学キャンパスにも火の手

    南アフリカ第2の都市・ケープタウンの「テーブルマウンテン国立公園」で18日、大規模な森林火災が発生した。現在も消火活動が続けられているが、地元ケープタウン大学のキャンパスに火が燃え移るなどの被害が出ている。

    10
  • 米ミネソタ州ブルックリン・センターで黒人男性射殺事件の発生後に行われた抗議デモで、衝突するデモ隊と警察
    アップデート: 2021年04月16日 18:58
    2021年04月16日 18:58

    今週のベストショット 4月10日―4月16日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • ノートルダム大聖堂の屋根の再建工事現場
    アップデート: 2021年04月15日 20:16
    2021年04月15日 20:16

    大火災から2年 ノートルダム大聖堂で進む再建工事

    フランス・パリ中心部にそびえるノートルダム大聖堂で大規模な火災が発生してから、きょうで2年を迎えた。新型コロナウイルスの影響で再建工事が一時的に中断したものの、現在、現場では冬に開始が予定されている復元作業に向け再建工事が進められている。

    10