03:12 2021年04月21日
  • ドイツ・フライゼンの牧場を歩くマリー・ホープ
  • マリー・ホープを撫でるローニャ・ポールさん
  • ミルクを飲むマリー・ホープ
  • ドイツ・フライゼンの牧場を歩くマリー・ホープ
  • マリー・ホープにミルクをあげるローニャ・ポールさん
  • 3本足のアルパカの赤ちゃん、マリー・ホープ
  • ドイツ・フライゼンの牧場を歩くマリー・ホープと犬のエルコ
  • ドイツ・フライゼンの牧場を歩くマリー・ホープ
  • 3本足のアルパカの赤ちゃん、マリー・ホープ
  • ドイツ・フライゼンの牧場を歩くマリー・ホープ
© REUTERS / Ralph Orlowski
ドイツ・フライゼンの牧場を歩くマリー・ホープ

ドイツ中西部のザールランド州にある自治体、フライゼンの牧場には、生まれてすぐに後ろ足を失くし、3本足で歩くアルパカの赤ちゃんが暮らしている。

このアルパカの赤ちゃんの名前は「マリー・ホープ」。マリーの後ろ両足は、母親の出産時に大きく損傷。結果、母親も一緒に生まれてきた姉妹も助からなかったという。

しかしマリーは2本の足が傷ついても活発に歩き回り、生命力にあふれていた。そこでフライゼンの牧場で働いていたローニャ・ポールさんはマリーを獣医師のもとへ連れて行き、損傷の大きかった左後ろ足を切断。その後、動物用の車椅子を製造する会社と連絡を取り、マリー専用のものを作ってもらったという。

マリーは現在、特注の車椅子に乗って牧場を歩き回るほど活発に成長。犬や羊など、他の動物たちとも仲良くやっているという。

タグ
動物, ドイツ, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 高評価獲得作品『Two Headed Viper(2つ頭のマムシ)』 Teo Chin Leong氏(シンガポール)
    アップデート: 2021年04月20日 20:16
    2021年04月20日 20:16

    双頭のマムシ、海の心臓:「All About Photo Awards 2021」受賞作品

    世界中の写真家から印象的な作品が集まるコンテスト「All About Photo Awards」が今年も開催された。今回で6回目を迎える本コンテストにも多くの作品が寄せられ、世界23カ国の写真家が受賞した。

    15
  • 南アフリカ・ケープタウンの「テーブルマウンテン国立公園」で発生した森林火災
    アップデート: 2021年04月19日 20:23
    2021年04月19日 20:23

    南アフリカ・ケープタウンで大規模森林火災 大学キャンパスにも火の手

    南アフリカ第2の都市・ケープタウンの「テーブルマウンテン国立公園」で18日、大規模な森林火災が発生した。現在も消火活動が続けられているが、地元ケープタウン大学のキャンパスに火が燃え移るなどの被害が出ている。

    10
  • 米ミネソタ州ブルックリン・センターで黒人男性射殺事件の発生後に行われた抗議デモで、衝突するデモ隊と警察
    アップデート: 2021年04月16日 18:58
    2021年04月16日 18:58

    今週のベストショット 4月10日―4月16日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • ノートルダム大聖堂の屋根の再建工事現場
    アップデート: 2021年04月15日 20:16
    2021年04月15日 20:16

    大火災から2年 ノートルダム大聖堂で進む再建工事

    フランス・パリ中心部にそびえるノートルダム大聖堂で大規模な火災が発生してから、きょうで2年を迎えた。新型コロナウイルスの影響で再建工事が一時的に中断したものの、現在、現場では冬に開始が予定されている復元作業に向け再建工事が進められている。

    10