05:45 2019年06月21日
リャザノフ監督の喜劇『職場恋愛』

「ロシアの声」アーカイブから人気番組:これがロシア!リャザノフ監督の喜劇『職場恋愛』

© Sputnik / RIA Novosti
過去の人気番組
短縮 URL
0 20

『職場恋愛』という映画の冒頭に70年代のモスクワが映し出される。主人公は二人、アナトーリーとリュドミーラだ。アナトーリーは統計研究所で働く男で、古ぼけた背広を着た、うだつの上がらない典型的なサラリーマンだ。妻には逃げられ、二人の息子を一人で育てている。

ぎゅうぎゅう詰めのバスに乗って通勤するアナトーリーは、会社に行くのは、仕事に没頭する間人生の問題から思考が守られるからだ、と考えている。もう一人の主人公、女性、リュドミーラはアナトーリーの働く統計研究所の所長だ。会社からの運転手付きの高級車に乗って通勤する。輝かしいキャリアを持つリュドミーラは、私生活が寂しく、家族もない。だから、いっそう仕事に自分を駆り立てている。

タグ
映画, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント