01:39 2017年03月31日
東京+ 12°C
モスクワ-1°C
    金正恩

    米専門家:北朝鮮は2020年までに100発の核弾頭を保有する可能性がある

    © REUTERS/ KCNA
    政治
    短縮 URL
    0 10123

    北朝鮮が2020年までに100発の核弾頭を保持する可能性。現時点で9発と米専門家が予測。脱北者からの情報で確認必要。

    米科学国際安全保障研究所のデビッド·オルブライト所長は、北朝鮮が2020年までに最大100発の核弾頭を保有し、自国の核ポテンシャルを高める可能性があるとの見方を示している。

    北朝鮮は約20年前から核兵器の開発に取り組んでいる。現時点で北朝鮮は、主に濃縮ウランから製造された核弾頭9発を保有しているとみられている。

    オルブライト所長によると、米国の情報機関は、北朝鮮の秘密の核施設と思われる3つの施設の所在地を把握しているという。

    なおオルブライト所長は、これらの情報は脱北者から提供されたものであり、確認する必要があると指摘している。

    タグ
    戦争・紛争・対立・外交, 核問題, 北朝鮮, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント