06:14 2018年09月21日
米製の地対空ミサイル「パトリオットミサイル」

米国 ポーランドに「パトリオットミサイル」を配備

© Sputnik / Igor Zarembo
政治
短縮 URL
0 13

ワルシャワ郊外で行われているポーランドと米国の軍事演習の枠内で、米製の地対空ミサイル「パトリオットミサイル」が配備された。

ロイター通信が伝えた。

演習には、米国の兵士およそ100人と約30台の車両が参加している。演習Atlantic Resolveは、ワルシャワから50キロのソハチェフにある演習場で行われている。

ポーランドはまだ独自のMDシステムを有しておらず、数週間以内に、しかるべきシステムの供給会社を決める方針。

ポーランドのシェモニャック国防相によると、昨年は様々な演習の枠内でポーランドに駐留した米兵士の数や規模が最も多かったという。

ポーランドと米国は今後数か月間も、防衛分野で積極的な協力を続ける意向。シェモニャック国防相は、「2015年は、たくさんのポーランド・米国企業の年となる。我々はさらにたくさんの米国の兵士やポーランドの同盟国を待っている」と述べた。

タグ
パトリオットミサイル, ポーランド, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント