23:48 2020年11月30日
政治
短縮 URL
0 232
でフォローする

ウクライナで今起きていることの全ては、米国が組織したクーデターと陰謀の結果である。

Giornale紙のインタビュー(同紙電子版に掲載)でウクライナのニコライ・アザロフ元首相が述べた。

「米国は前政権が抑制していたロシアに対する敵対政策の継続を望んでいた。我々の政府がEUもロシアも取らず、中立を守ったことで、米政権は苛立ったのだ」と前首相。

 

タグ
ウクライナ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント