01:32 2017年03月31日
東京+ 12°C
モスクワ-1°C
    プーチン大統領

    プーチン大統領、中東危機は外部の介入なしに解決せねば

    © Sputnik/ Aleksey Drujinin
    政治
    短縮 URL
    イエメン空爆作戦 (67)
    0 1829161

    ロシアはアラブ諸国の安全に脅威をもたらした急進主義者の犯罪を非難。プーチン大統領はアラブ連盟首脳会議の歓迎の辞でこう述べた。ロシア側はこの問題を外部の介入を排除した平和的解決に賛同。

    歓迎の挨拶では、交渉が中東および北アフリカの複雑な社会政治経済上の変化を背景に起きていることが指摘され、「我々はアラブ民族が平穏な将来を希求することを支持する」と語られた。

    プーチン大統領の歓迎の辞では、多くのアラブ諸国の安全は、諸都市、諸地域を掌握した急進主義者らの活動が活発化したことで危険にさらされており、「何十万人もの一般市民に苦しみを強いて」いることが指摘。プーチン大統領は、テロとの効果的な闘いには地域全体の状況の健全化が欠かせず、これに関してはシリア、リビア、イエメンの危機が国際法に基づいて調整されねばならないと語った。

     

    トピック
    イエメン空爆作戦 (67)

    関連:

    イエメン、蜂起勢力がサウジとの 国境に砲撃隊を移動(動画)
    イエメンにおける軍事作戦
    イエメン、市場への空爆で3人死亡、10人負傷
    イエメン空爆 死傷者数十人
    ラヴロフ外相:米国のイエメン大統領支持はダブルスタンダード
    タグ
    ウラジーミル・プーチン, イエメン, 中東, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント