19:55 2018年07月18日
ウクライナ国家安全保障・国防会議のトゥルチノフ書記

ロシア副首相 ウクライナ国家安全保障・国防会議書記の「汚い」核爆弾に関する発言イについて:「精神薄弱者」

政治
短縮 URL
ウクライナ危機 (343)
0 17

ロシアのロゴジン副首相は、ウクライナ国家安全保障・国防会議のトゥルチノフ書記が、ウクライナで「ダーティー(汚い)核爆弾」が製造される可能性について発言したことについて、トゥルチノフ書記は「精神薄弱者」だと指摘した。ロゴジン副首相は、自身のツイッターでトゥルチノフ書記の発言についてコメントした。

トゥルチノフ書記は、ウクライナが「汚い」核爆弾を製造する可能性について記者団にコメントした。トゥルチノフ書記は、政府は「効果的な武器の製造」を含む、あらゆるリソースを使用する方針であり、それが「ダーティー」あるいは「クリーン」なものになるのかは、「別の技術的な問題だ」と語った。

「汚い爆弾(ダーティー・ボム)」は、放射能兵器の最も単純な種類で、一番大きな「負の効果」の一つは、攻撃を受けた周辺の放射能汚染。

トピック
ウクライナ危機 (343)
タグ
ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント