04:10 2018年06月23日
ウクライナ軍

ウクライナ議会 ロシア・ウクライナ戦争開始の日付けを決める

© Sputnik / Evgeny Kotenko
政治
短縮 URL
0 120

ウクライナ最高会議(ラーダ)は「ロシアの軍事侵略に反撃し、その結果を克服する」決議を、賛成259で採択した。なお可決に必要な、最小限の票は226だった。ロシアのメディアが伝えた。

最高会議オクサナ・スィロエド副議長は、議会で文書を示し「これは、ウクライナ議会が初めて団結してできた文書だ。その中には、ウクライナ・ロシア紛争の年表すべてが記されている。またこれは、その中でロシア・ウクライナ戦争開始の日付けを記す事になる最初の法的文書でもある」と述べた。

決議につけられた説明文によれば、この法案の目的は「ウクライナに対するロシアの軍事侵略に関連し、団結してロシアに要求するための法律的基盤を作る事」である。

関連:

英国メディア「ロシア経済は健全化に向かっているが、ウクライナはその反対」
ウクライナ西部 警察官のリンチ・バラバラ死体見つかる
ミンスク合意、また破られる:ウクライナと米国の合同演習始まる
ウクライナはEUの「原料付属物」-ドイツのマスコミ
タグ
ウクライナ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント