12:35 2017年12月13日
東京+ 7°C
モスクワ+ 2°C
    キューバ

    日本 キューバの経済改革を財政支援

    © Flickr/ Ed Yourdon
    政治
    短縮 URL
    0 35

    キューバと先進資本主義諸国間の関係正常化のプロセスが、その速度を上げている。日本は、キューバの経済改革を支援する考えだ。日本政府は、無償の財政援助を与える。

    キューバ訪問中の岸田外相は、こうした計画について首都ハバナで明らかにした。援助額については具体的に挙げなかったが、外相は、日本とキューバの新しい協力計画の枠内でかなりのものになると指摘した。

    岸田外相によれば、日本政府は、キューバ政府が自国の経済モデルを「近代化」する考えである事を踏まえ、同国との友好関係を新しい段階に引き上げる意向だ。

    日本とキューバの協力は、決して新しいものではない。ハバナの日本大使館のサイトは「1960年代初めから2009年までの期間、日本の発展援助プログラムの枠内で、キューバには1500万ドル以上が拠出され、さらに3850万ドルの技術協力がなされた」と伝えている。

    関連:

    日本の外相がキューバ訪問 両国関係史上初めて
    オバマ大統領 キューバに対する テロ支援国家指定解除を議会に 通知
    米国とキューバの首脳 59年ぶりに首脳会談
    プシコフ委員長:キューバの孤立化に失敗したならば、ロシアの孤立化はなおさら失敗するに違いない
    タグ
    日本関連, キューバ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント