00:59 2020年09月27日
政治
短縮 URL
ウクライナ危機 (347)
0 130
でフォローする

独立を宣言するルガンスク人民共和国が大祖国戦争戦勝70周年式典に米国のオバマ大統領を招待した。ルガンスク人民警察副司令官ヴィターリイ・キセリョフ氏がリア・ノーヴォスチに対し明かした。

「電子メールまたは手づたいにOSCEや赤十字、国連など一部国際機関に招待状を送った。オバマ氏など大勢に招待状を送った。来ればよい。見ればよいのだ」とキセリョフ氏。

「外国のウォッチャーを招待したのには理由がある。報道に反して、ここでは何も、ならずものがたむろしたり、子供を食べたりなどしていない、むしろ労働を愛する人民がおり、その人民は、70年前と同様、自らの自由に対する権利を固守しているのであるということを見てほしいのである」とキセリョフ氏。

トピック
ウクライナ危機 (347)
タグ
戦勝70周年, バラク・オバマ, ドンバス, ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント