03:59 2018年11月22日
ドイツ シェンゲン圏の国々との一時的な国境管理実施へ

スペイン外相、欧州とロシアの関係正常化を呼びかけ

© AFP 2018 / Georges Gobet
政治
短縮 URL
0 240

スペインのホセ・マヌエル・ガルシア・マルガリオ外相は月曜、欧州とロシアの関係正常化のため措置を講ずる必要がある、と述べた。

「欧州とロシアの関係正常化のための方策を講じる必要がある」。ウィーンで記者団に対し、スペイン外相。

外相によれば、国際社会はロシアを「敵ではなく、戦略的同盟相手として」見るべきだ、という。

また外相は、ウクライナ紛争の解決は政治的にのみ解決されうる、と指摘し、ミンスク合意の前面的履行を全当事者に呼びかけた。

関連:

キャメロン英首相、EU加盟の是非を問う国民投票実施の構え
ロシア下院議長 ロシアとEUの統一に向け取り組むよう提案
欧州理事会議長 ウクライナでの戦争にEUが参加する可能性を否定
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント