21:58 2020年06月03日
政治
短縮 URL
0 419
でフォローする

米国務省のヌーランド国務次官補が17、18両日、ミンスク合意の履行に関する今後の行動について話し合うためにモスクワを訪問する。米国務省が発表した。

これより先、ヌーランド国務次官補はウクライナの首都キエフで、ウクライナ指導部とミンスク合意について協議した。ヌーランド氏は、最近3日間で、ウクライナのポロシェンコ大統領、ヤツェニュク首相、ウクライナ最高会議のグロイスマン議長、アヴァコフ内相と会談した。

タグ
露米関係, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント