21:36 2018年08月18日
ウクライナ軍、ドネツク空港を砲撃

ウクライナ軍、ドネツク空港を砲撃

© Sputnik / Mikhail Voskresenskiy
政治
短縮 URL
ウクライナ危機 (343)
0 318

「ドネツク空港付近で砲撃が急に激しくなった。付近にはウクライナの戦車が多く認められている」。19日、停戦管理・調整統合センターが発表した。

ウクライナ軍は昨晩、空港付近に重火器から猛烈な砲撃を浴びせたという。

「夕方より、戦車や120mm口径の迫撃砲、自走砲兵装置や地対空装置からの激しい砲撃がドネツク空港付近で始まった」という。

ドネツクのエドゥアルド・バスリン司令官が記者らに語ったところでは、ウクライナ軍は砲撃で、ミンスク合意では撤去されているはずの装置を使用した。

「ドネツク空港砲撃でウクライナ軍は口径152mm砲を使用した」と同司令官。

トピック
ウクライナ危機 (343)
タグ
戦争・紛争・対立・外交, ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント