07:00 2017年09月24日
東京+ 19°C
モスクワ+ 8°C
    ロシア議会下院・国家会議のセルゲイ・ナルィシキン

    ナルィシキン下院議長 日本におけるロシア文化フェスティバル実施プログラムに署名

    © Sputnik/ Vladimir Fedorenko
    政治
    短縮 URL
    0 317110

    ロシア議会下院・国家会議のセルゲイ・ナルィシキン議長の、アジア諸国歴訪が続いている。現在議長は日本訪問中で、東京で計画された会見・会談の数々を次々にこなしている。午前中は、2017年から2021年までの日本におけるロシア文化フェティバル実施に関する5か年プログラムに署名した。

    議会関係では、ナルィシキン下院議長は、東京で、衆参両院議長を含め、日本の議会の代表者らとの会談が予定されている。その際議長は、ウクライナ問題や、日本など所謂G7諸国が昨年ロシアの官僚や銀行、さらにはクリミアの企業などに課した制裁措置について取り上げる考えだ。

    今回のナルィシキン下院議長の日本訪問の主な目的は、日本との文化的人道的協力を深める事にあると言ってよい。今年は、ロシアと日本の外交関係樹立160周年に当たっている。これを記念して鳩山元首相邸では、写真及び絵画展が催されており、ロシア代表団も訪れる予定だ。

    なお議長の日本訪問のクライマックスは、今回10回目を迎える日本におけるロシア文化フェスティバル開幕セレモニーへの出席である。

    関連:

    安倍首相、ナルィシキン露下院議長と会談実施を決定
    ナルィシキン下院議長、訪日でクリル諸島、ウクライナ、制裁を討議
    タグ
    日本関連, 露日関係
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント