14:11 2017年04月30日
東京+ 23°C
モスクワ+ 12°C
    ウクライナ議会、ドンバスでの人権擁護義務を放棄

    ウクライナ議会、ドンバスでの人権擁護義務を放棄

    © Sputnik/ Dan Levi
    政治
    短縮 URL
    ウクライナ危機 (340)
    0 25519

    ウクライナ最高議会は21日、ドネツク、ルガンスク両州の数箇所の地区において武力作戦が遂行されることに関連し、ウクライナは一連の国際的な人権擁護の義務を放棄する権利を有する声明を採択した。ウクライナ外務省はこれについて国連事務総長に通知する。

    声明の説明文には、ドネツク、ルガンスク両州の数箇所における武力作戦により最高議会は、人権と基本的自由の保護のための条約、市民的及び政治的権利に関する国際規約、欧州社会憲章に照らしウクライナの義務と両立しない法の採択を迫られたと書かれている。

    書面にはさらに、ウクライナは国際合意のほかの義務条項を放棄する根拠となりうる策を講じる権利を有す事が明記されている。

    トピック
    ウクライナ危機 (340)
    タグ
    人権問題, ドンバス, ウクライナ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント