19:48 2017年08月24日
東京+ 31°C
モスクワ+ 18°C
    トルコ大統領

    トルコ大統領:ゴキブリが原因で6億1500万ドルの官邸を新たに建設

    © AFP 2017/ Yuri Cortez
    政治
    短縮 URL
    0 1374214

    トルコのエルドアン大統領は、首相時代に勤務していた建物にゴキブリがいたため、大統領官邸を新たに建設したことを認めた。

    エルドアン大統領は、テレビA-Haberのインタビューで、「昔の首相府では、訪問者が、化粧室でゴキブリをみつけることもあった。そのため私たちは新しい官邸を建設した」と述べた。

    エルドアン大統領は、アンカラ郊外に新しい大統領官邸を建設した。伝えられたところによると、建設費は6億1500万ドル。大統領は、官邸の豪華さについて、新トルコの象徴となると主張した。エルドアン大統領は、「これはトルコ国民の宮殿だ。そのための資金を、不要な支出としてみなすことは、決してできない」と強調した。

    野党側はこれに不満を表し、大統領は悪趣味で、常軌を逸しているとして非難した。

    タグ
    トルコ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント