12:33 2018年02月20日
東京+ 7°C
モスクワ-7°C
    菅官房長官

    日本政府、ロシアとの直接対話の必要性は理解された

    © AP Photo/ Eugene Hoshiko
    政治
    短縮 URL
    0 105

    G7首脳らは、この先ロシアとの直接対話を発展させようという安倍首相の立場に理解を示した。菅官房長官がこうした声明を表した。

    菅官房長官は記者会見で、安倍首相はエルマウG7サミットで首脳らに対し、「北方領土」問題解決のために日露の直接対話の重要性を主張し、これが首脳らに理解をもって受け止められたと語った。

    関連:

    メルケル首相:G7は必要とあらば対ロ制裁を強化する
    欧州理事会議長:G7参加者は全員、ロシアの参加を望んでいる
    山積みの国際問題と抗議デモの中、ロシア抜きで開かれるG7サミット
    オバマ大統領、G7が屋外でビールを飲みながらの開催でないことを嘆く
    タグ
    日本関連, 露日関係
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント