23:28 2019年11月19日
ツィプラス首相:ギリシャ中銀、銀行の活動を停止するよう勧告

ツィプラス首相:ギリシャ中銀、銀行の活動を停止するよう勧告

© REUTERS / Aris Messinis/Pool
政治
短縮 URL
ギリシャ:ユーロ圏離脱ならどうなる? (71)
0 130
でフォローする

ギリシャのツィプラス首相は、ギリシャ中央銀行が国内の銀行各行の活動を停止し、現金の引き落としを制限するよう勧告を出したことを事実であると認めた。

首相は次のように述べた。「ユーログループの決定により、今日、欧州中央銀行は、ギリシャ中央銀行に対し、諸銀行の活動を停止するよう強制した」。

首相によれば、ユーログループの決定は7月5日の国民投票を妨害するべくギリシャ国民を恐喝することを目的としたものでしかない。

「これからの数日間に必要なのは、落ち着きと、我慢だけだ。ギリシャの銀行各行にある国民の預金は完全に保証されている。また、給料や年金の支払いも保証されている。あらゆる困難に対し、落ち着きをもって、決然と対処しなければならない」とギリシャ首相。

トピック
ギリシャ:ユーロ圏離脱ならどうなる? (71)

関連:

フィナンシャル・タイムズ:ギリシャの離脱は欧州にとって悪夢の始まりに過ぎない
7月5日 ギリシャでユーロ圏での自国の将来について決める国民投票実施
6月30日にまでに解決策が見つからなければ、ギリシャはユーロ圏から離脱
タグ
欧州, ユーロ圏, ギリシャ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント