13:43 2018年10月22日
「ロシアは世界をどう見ているか」ーラヴロフ外相へのインタビュー抜粋

ラヴロフ外相、イラン核開発交渉のためウィーンに出発

© Sputnik / Egor Eryomov
政治
短縮 URL
0 70

ロシアのラヴロフ外相は日曜、イラン核開発に関する交渉を続けるために、ウィーンに出発する。イラン核開発交渉の専門サイト「Nuclear Talks」より。

既にウィーンでは、米国のケリー国務長官が、イランのザリフ外相との二国間会談を開始している。

現在、国際仲介6カ国(国連安保理常任理事国5カ国とドイツ)とイランは、イラン核問題の最終解決に関する合意の策定のため、交渉を行っている。合意文書の成立期限は6月30日から7月7日に延期されている。

タグ
イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント