17:43 2017年09月24日
東京+ 25°C
モスクワ+ 10°C
    クリル諸島はロシアの境界を保護する機能を果たしている

    メドヴェージェフ首相:クリル諸島はロシアの境界を保護する機能を果たしている

    © Sputnik/ Alezander Lyskin
    政治
    短縮 URL
    250592

    メドヴェージェフ首相は、23日の閣議で、クリル諸島はロシアの境界を保護する機能を果たしているため、クリル諸島の防衛インフラを再建するためには、ロシア連邦の様々な省庁が力を合わせる必要があると述べた。

    メドヴェージェフ首相はこれについて、クリル諸島の社会・経済発展に関する連邦目的プログラムで考慮される必要があると指摘した。

    メドヴェージェフ首相は、「私たちは、民間インフラだけでなく、クリルの防衛インフラも再建している。数年前に始まり、現在は活発な段階に入った。軍や国防省は、独自に、軍事的な構成要素だけでなく、それと関連する民間的な構成要素にも携わっている。力を合わせる必要がある。その上、クリル諸島は一般的な機能だけでなく、我々の境界を保護する機能も果たし、これらかも果たしてゆくだろう。そのため、このような注意が払われているのだ。現地には、ロシア連邦軍の部隊が駐屯している」と語った。

    関連:

    メドヴェージェフ首相 クリルを訪問する予定だと発表
    タグ
    露日関係, 領土問題, ドミートリー・メドヴェージェフ, クリル諸島, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント