18:14 2018年07月17日
潘基文

国連事務総長、北京の戦勝パレード参加を確認

© AP Photo / Martin Mejia
政治
短縮 URL
0 131

パン・ギムン国連事務総長は、日本側の懸念にもかかわらず、第二次世界大戦終戦および帝国主義日本に対する勝利70周年を祝う北京の式典に参加すると述べた。土曜、新華社通信が報じた。

金曜、日本は、日本のアジアにおける帝国主義に対する勝利を祝うイベントに合わせて中国を訪問するという国連事務総長の意向に懸念を表明した。日本側によると、訪問は国連事務総長の「中立性」を損なう。

「ご存じのように、私は第二次世界大戦の終わりと国連発足70周年を祝うために、北京を訪問する」と事務総長は述べた。

事務総長は、第二次世界大戦における中国の貢献と犠牲は国際社会で認められており、今、より良い世界を構築するために、過去の過ちから学ぶことが非常に重要である、と強調した。

以前国連広報部が発表したところでは、事務総長の訪問は9月2日から6日まで。北京では習近平国家主席他、高官らと一連の会談を持つ予定。

関連:

ロシア人専門家:中国はパレードで新ミサイル兵器を披露する
北京で開かれる戦勝パレードは日本を標的にしたものではない‐中国外務省次官
日米、北京の戦勝パレードを無視するか?
タグ
日本関連, 潘基文, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント