16:57 2018年11月13日
オランド、メルケル、プーチンの3首相がドンバスの完全停戦を呼びかけ

オランド、メルケル、プーチンの3首相がドンバスの完全停戦を呼びかけ

© Sputnik / Alexei Druzhinin
政治
短縮 URL
0 150

オランド仏大統領、メルケル独首相、プーチン露大統領は29日に電話会談を実施し、ウクライナ東部での戦争を9月1日から完全に停止するよう呼びかけた。仏大統領府が明らかにした。

仏大統領府の発表したコミュニケには「3人の首脳は新学年がスタートすることを受けて、9月1日から戦争を完全に停止する呼びかけを断固として支持した。首脳らは戦争停止体制の常時遵守はウクライナ東部の民間人の状況から考えても、またミンスク合意枠内での義務の1条項としても必要不可欠であると強調した」と書かれている。

関連:

ポロシェンコ大統領:ウクライナでは連邦化も特別な地位の承認も行われない
Fitch、ウクライナ格下げ、「デフォルト必至」に
日本の融資はウクライナを助けるか、日本はお金を取り戻すか?
米国を益するために自らの核安全保障を犠牲にするウクライナ
世論調査、ウクライナ政府を完全に支持は0%
タグ
ウクライナ, フランス, ドイツ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント