22:50 2018年06月21日
ローマ教皇

ローマ教皇、国連でプーチン大統領と会談へ

© Fotobank.ru/Getty Images / Franco Origlia
政治
短縮 URL
0 150

ローマ教皇フランシスコはニューヨークの国連本部で第69回国連総会に出席し、25日には演説を行う。あわせてプーチン大統領やパン・ギムン国連事務総長と会談する予定。

教皇は25日、サム・クテサ国連総会議長およびモーエンス・リュッケトフト第70回国連総会議長と会談する。9月はロシアが国連安保理議長を務めているので、プーチン大統領との会談も実現する見込み。プーチン大統領は28日より始まる第70回国連総会でロシア代表団長を務める。

プーチン大統領は総会で演説するほか、パン事務総長と会談する。オバマ米大統領との会談は未定。この秋は第70回という記念の年の国連総会やアンタルヤG20、フィリピンAPECなど大型国際イベントが目白押しで、露米首脳の会談の成否が注目されている。

関連:

ローマ教皇、プーチン大統領に「平和の天使」メダルを贈る
ローマ教皇のTwitterフォロワー、2000万人を超える
タグ
国連
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント