20:50 2019年12月12日
国連事務総長:「21世紀に難民流入防止のための壁を建設することは許しがたい」

国連事務総長:「21世紀に難民流入防止のための壁を建設することは許しがたい」

© REUTERS / Mike Segar
政治
短縮 URL
112
でフォローする

国連のパン・ギムン事務総長は、第70回国連総会・一般討論演説の開会式で、EU加盟国に対し、難民支援のために「もっとたくさんのことを行う」よう呼びかけ、難民流入を防止するための壁の建設は許しがたいことだと述べた。

事務総長は、「私は欧州の人々に、さらに多くの事を行うよう呼びかける」と述べ、第二次世界大戦後、旧世界の住民が、全世界に助けを求めていたことに言及した。
事務総長は次のように語った‐

「我々は、国際人道法、人権、そして単純な思いやりなどの特定の基準に従って反応しなければならない。私たちは、差別と闘う必要がある。21世紀に、私たちはフェンスあるいは壁を建設するべきではない」。

タグ
第70回国連総会
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント