04:31 2019年11月20日
安倍首相の国連総会演説

第70回国連総会 安倍首相が演説

© REUTERS / Andrew Kelly
政治
短縮 URL
第70回国連総会 (29)
0 1319
でフォローする

第70回国連総会の一般討論で、安倍首相が演説した。

安倍首相は、難民支援のほか、女性の人権、また核廃絶などについて語った。

安倍首相は、欧州に押し寄せている難民問題を受けて、今年はおよそ8億1000万ドルを拠出することを表明し、EU周辺のセルビアやマケドニアなどに250万ドルの人道支援を実施することを明らかにした。

また安倍首相は、シリアの難民キャンプで日本が配布した母子手帳を大切に持っていた女性の話をし、人間一人ひとりを大切にするという信念が、人間の安全保障を確かなものにすると強調した。また安倍首相は、日本の未来を開く役割の多くを女性に期待しいていると指摘した。

安倍首相はまた、広島と長崎への原爆投下から70年を迎え、悲しみを新たにしたと述べ、核削減は、米ロの間で休むことなく続けられるべきだと訴えた。

また安倍首相は、日本が国連安保理常任理事国入りを目指すことも示唆し、安保理改革を行い、日本が常任理事国となって、ふさわしい貢献の道を追い求めると述べた。

安倍首相はまた、安全保障関連法に関連して、南スーダンでのPKO活動について触れ、さらに貢献するために法制度を整えたと訴えた。

 

トピック
第70回国連総会 (29)
タグ
第70回国連総会, 安倍晋三
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント