01:33 2018年11月15日
南シナ海

米国、南シナ海に中国が建設した人工島の12海里の海域に軍を派遣

© Sputnik / Yuri Somov
政治
短縮 URL
116

米国は中国が南シナ海に建設した人工島から12海里の海域に近く米軍の軍艦・航空機を派遣する。米政府内の情報。中国の領海主張を退け、航行の自由を要求する目的だ。正確な時期や場所について最終調整が行なわれている。中国政府の反発は必至で、米中関係が緊張する恐れがある。朝日新聞が報じた。

南シナ海のスプラトリー諸島をめぐっては、中国以外にフィリピンやベトナムが領有権を主張している。中国は昨年以降、同海域の埋め立てを加速し、複数の滑走路や港湾を建設し、軍事拠点化を進めた。この動きに対し、周辺国から懸念が高まっていた。

米政府当局者によると、軍派遣の狙いは、人工島から12海里内を中国に許可を求めないで通過し、誰もが自由に行き来できることを示すことにある。

asahi.com

関連:

米国、南シナ海域での軍事アピアランスから手を引かない
中国外相、南シナ海問題で日本の立場を痛烈に批判
南シナ海での行動規範 是か非か
中国海軍 南シナ海で10日間の軍事訓練を開始
タグ
南シナ海
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント