11:49 2018年11月21日
外務省報道官:シリアのテロリストらは今も外国から支援と援護を受けている

外務省報道官:シリアのテロリストらは今も外国から支援と援護を受けている

© Sputnik / Ekaterina Chesnokova
政治
短縮 URL
0 312

シリアのテロ組織は今も外国から支援と援護を受けている。ロシア外務省のマリヤ・ザハロワ報道官が今日の会見で述べた。

また報道官によれば、シリアでは「イスラム国(IS)」戦闘員の脱走が頻繁になっている。

また、報道官によれば、戦闘員らは市民を盾代わりに使用する可能性がある、との情報がある。

またロシアはウクライナ東部におけるマレーシア航空のボーイング機の墜落に関するロシアの主張と結論が聞き入れられないことに落胆している。ロシア外務省のザハロワ報道官が木曜の会見で述べた。 「オランダ安全保障局の捜査は予断と偏見に満ちたもので、ロシアはロシアの主張と結論が聞き入れられないこと、ロシア人専門家の評価や鑑定の結果が聞き入れられないことに落胆している」と報道官。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント