11:47 2018年11月21日
米国の元大統領、ジミー・カーター氏

外務省報道官:カーター元米大統領はロシアにシリアのIS拠点の地図を渡した

© Randy von Liski
政治
短縮 URL
対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
1312

米国の元大統領、ジミー・カーター氏は、過激派組織「イスラム国(IS)」のシリアにおける拠点の地図をロシアに渡した。ロシア外務省のザハロワ報道官が会見で述べた。

カーター氏は先に、5月にプーチン大統領と会談した後、シリアのIS拠点の地図をロシア大使に渡した、と述べていた。

「その情報は事実だ。カーター氏はロシア側に、シリア政府軍、ISその他組織を含め、対立する諸勢力の現在位置が示された、彼のチームが作成した地図を提供したい、との提案を行なった。それは事実だ」

報道官によれば、それら地理的データは秘密性のあるものではなかった。「そのほとんどはカーター氏の主宰する調査機関のサイトに掲載されている」。

「元大統領の行動に心から感謝している。彼の行為はテロとの戦いを力を合わせて推進するとう願い、シリアの国民を気遣う気持ちの発露だ」と報道官。

トピック
対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)

関連:

ロシア大使:シリアにおけるロシア航空宇宙軍の作戦は、露土関係に影響を与えている
ロシア外務省:シリアでロシア人が死亡したという報道は、情報戦争の一部
ロシア空軍 シリアでテロ組織のリーダーたちの会合場所を攻撃(ビデオ)
ロシア国防省:シリアでロシア軍兵士に損失は出ていない
タグ
シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント