06:18 2017年11月22日
東京+ 5°C
モスクワ+ 0°C
    プーチン大統領:核兵器は抑止要因としては機能しなくなった

    プーチン大統領:核兵器は抑止要因としては機能しなくなった

    © Sputnik/ Anton Denisov
    政治
    短縮 URL
    0 2128340

    ロシアのプーチン大統領は、ヴァルダイ・クラブの年次総会で演説し、核兵器は抑止要因としては機能しなくなったとの考えを表した。

    プーチン大統領は、「戦争は見てたのしむメディア映像に様変わりし、軍事用語は、あらゆる生活分野で使われている」と述べた。

    また大統領は、次のように語ったー

    「イランの架空の脅威に関連して、全世界が誤解を招こうとし、騙し、戦略的パワー・バランスを壊そうとした。

    非常に危険なシナリオは、自分の意向を地政学的ライバルや同盟国に示唆することだ。その証拠が、イランの架空の脅威だ」。

    タグ
    ウラジーミル・プーチン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント