08:02 2017年11月22日
東京+ 4°C
モスクワ0°C
    EUの旗

    欧州委員会、ロシアの一連の銀行むけの金融調査を禁止

    © 写真: Stuart Chalmers
    政治
    短縮 URL
    166838

    欧州委員会は欧州の銀行に対し、制裁対象となったロシア企業の株の分析資料を出すことを禁じた。欧州委員会が発表した。

    「第5条の目的は資本市場へのアクセスを制限し、ロシア政府へ圧力を加えることにある。情報収集、リスク管理作業、モニタリングは規制には左右されない。ただしこうしたリスク管理も、たとえば手ごろな融資創設に参加する、ないしは振り込まれた有価証券を特定の人物に渡すことに助力するなどそれが第5条に照らして禁止された活動となる場合は許可されない。」欧州委員会の発表した書類にはこのように指摘されている。

    欧州委員会いわく、調査内容に含まれる分析は将来的な投資家が資本の売買または保持を考える際、決定の助けとなるため、まさにこの理由でこうした調査は禁止の対象となる。

     

     

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント