19:54 2017年11月22日
東京+ 9°C
モスクワ0°C
    世論調査:フランス国民、シリア大統領退陣に反対

    世論調査:フランス国民、シリア大統領退陣に反対

    © Fotolia/ Valena Soraja Image
    政治
    短縮 URL
    11007320

    仏紙「ル・フィガロ」読者の過半数がシリアのアサド大統領の退陣に反対の立場だ。2万1000人を対象とする同紙の世論調査で分かった。

    「諸大国はバシャル・アサド氏の退陣を要求するべきか」との問いに、72%が「反対」と答えた。

    欧米諸国はこれまでアサド退陣を強く主張してきたが、最近になって、アサド氏なくしてシリア危機は解決され得ない、との意見が頻繁に聞かれるようになった。先に米国のケリー国務長官は、米国はアサド氏の即時退陣を求めるのでなく、シリアに円滑な政権交代が起きることを期待している、と述べた。

    タグ
    世論調査, シリア, フランス
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント