08:06 2017年11月22日
東京+ 4°C
モスクワ0°C
    プーチン大統領

    プーチン大統領、墜落原因解明までエジプトとの空の便を停止、ペスコフ報道官

    © Sputnik/ Michael Klimentyev
    政治
    短縮 URL
    ロシア機エアバスA321墜落 (67)
    21339231

    プーチン大統領は、ロシア国家対テロ委員会の助言に従い、A321の墜落原因が解明されないうちはエジプトとの航空便の乗り入れを停止することを決めた。ペスコフ大統領報道官が明らかにした。

    連邦保安庁のボルトニコフ長官は国家対テロ委員会の会議の結果を受け、プーチン大統領に対し、こうした助言を行った結果、「大統領はこの助言に同意した」と語った。

    「プーチン大統領は国家対テロ委員会の助言を実現化するメカニズムを構築し、ロシア国民の遺体の本国への移送を保障するよう政府に指示した。」

    トピック
    ロシア機エアバスA321墜落 (67)
    タグ
    ウラジーミル・プーチン, エジプト, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント