21:21 2018年11月14日
英国 ロシアを国家安全保障の主な脅威リストに加える

英国 ロシアを国家安全保障の主な脅威リストに加える

© AP Photo / Kirsty Wigglesworth
政治
短縮 URL
3139

英国の国家安全保障の主な脅威にロシアが含まれた。英タイムズ紙が報じた。

ロシアは、テロ組織「IS(イスラム国)」、エボラウイルス、欧州への難民の大量流入と並んで、英国の安全保障戦略の基盤となっている主な脅威リストに加えられた。

英国のキャメロン首相は、11月23日に文書を発表する見込み。

英国の政府筋によると、ロシアはウクライナに対する政策、ロシアの西の飛び地カリーニングラードにおける軍事プレゼンスの拡大、そしてシリアでの作戦が原因で、主要な脅威リストに加えられた。

米国のオバマ大統領も2014年9月に国連総会で演説した際に、ロシアはISやエボラ出血熱のような世界的な脅威であると述べた。またオバマ大統領は2014年11月にも、ウクライナに対するロシアの行動を全世界にとっての脅威であると指摘し、欧州に対してロシアを前に団結するよう呼びかけた。

タグ
ロシア, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント