04:31 2018年11月19日
露中関係

プーチン大統領、軍事面をも含めた露中共同作業、困難な世界状況の安定化につながる

© Fotolia / Zerbor
政治
短縮 URL
0 111

プーチン大統領は中国の中央軍事評議会のシュイ・ツィリャン副議長との会談で、露中の共同作業は軍事面も含め、容易ではない世界情勢を安定化させるシリアスな要因となっていると語った。

「我々は何度も指摘しているが、残念ながら世界は平穏なものになろうとはしていない。このため中華人民共和国とロシア連邦の共同作業はあらゆる面において、軍事面をも含め、世界情勢を安定化させるシリアスな要因になっている。」

プーチン大統領はシュイ副議長に対する歓迎の辞を述べる中で、中国と今まで結ばれた合意はすべて、軍事協力の路線を含めて拡大していると語った。

「私には、習国家主席とに合意したことがすべて発展し、我々は軍事協力路線も含めて前進していることが非常に嬉しい。」

関連:

プーチン大統領、A321のテロ犯を「地球のどんな場所」でも必ず見つけ、懲罰すと約束
ロシア機墜落 機内での爆発に関与した人物の情報提供に5000万ドルの懸賞金―ロシア連邦保安庁
シナイ半島のA321機墜落はテロ、露保安庁が断定
タグ
中国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント