01:20 2018年01月23日
東京+ 1°C
モスクワ-10°C
    ロ米外務担当次官 核兵器拡散防止と軍備管理問題を討議

    ロ米外務担当次官 核兵器拡散防止と軍備管理問題を討議

    © AP Photo/ Juan Carlos Llorca
    政治
    短縮 URL
    0 71

    ロシアのセルゲイ・リャプコフ外務次官は,ニューヨークで米国のローズ・ガテマラー国務次官と会談し、軍備管理及び核兵器拡散防止問題について意見を交換した。ロシア外務省が伝えた。

    それによれば「双方は、軍備管理や大量破壊兵器拡散防止など、一連のアクチュアルな諸問題について討議したほか、核保有5大国のフォーマットでの協同行動に関するテーマについても意見交換した。」

    なお先にリャプコフ外務次官は、記者団に対し米国側と「トルコに撃墜されたロシアのスホイ24爆撃機をめぐる状況について話し合った」と伝えている。

    タグ
    武器・兵器, 核兵器, 米国, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント