07:38 2018年02月22日
東京+ 2°C
モスクワ-11°C
    国連安保理、IS資金封じに関するロシアの決議案を検討開始

    国連安保理、IS資金封じに関するロシアの決議案を検討開始

    © AP Photo/ Mark Lennihan
    政治
    短縮 URL
    1360

    国連安保理は、「IS(イスラム国)」などのテロ組織への資金流入を断つ必要性に対するロシアの決議案について、作業を開始した。

    ロシアのチュルキン国連大使は声明を表し、このプロジェクトは2月に採択された決議への補足となることを明らかにしている。2月の国連決議は武装戦闘員らに対する石油、化石燃料の販売制限および武装戦闘員が身代金を目的に人質を利用する可能性を封じることを目指している。

    ISはブラックマーケットへの石油輸出で毎日最高で150万ドルの収益を上げている。ロシア政府はテロリストの売却した石油の大半はトルコを通じて中東の市場に流れ込んでいる証拠を掴んでいることを明らかにしたが、トルコはこれを断固として否定している。

    タグ
    国連
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント