20:12 2018年10月16日
ロシアのショイグ国防相

ショイグ国防相:北極および西方向での活動が強化される

© Sputnik / Alexei Druzhinin
政治
短縮 URL
0 60

ロシア国防省は、2016年の活動の優先方向は西、南西および北極である、と見ている。金曜、ショイグ大臣が述べた。

「2016年、国防省は、一連の優先課題を解くことになる。第一に、軍の軍事的能力を拡大し続け、西、南西、北極という戦略的方向性で軍を強化するために措置を講ずる必要がある」とショイグ大臣が部下らに述べた。

 

 

関連:

ショイグ国防相、シリア、イラクのテロリストが中央アジアに潜入の恐れ
プーチン大統領、シリアのロシア軍人にとって脅威となるあらゆる戦力に対してこの上なく厳格に行動するよう命じる
プーチン大統領:ロシアのシリア作戦、地政学的関心ではなく、ロシアへの「ダーイシュ(IS)」の脅威が理由
プーチン大統領:ロシアのシリアにおける対ダーイシュ(IS)行動が事態の改善を促した
タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント