18:43 2018年07月23日
石炭

ドネツク人民共和国 欧州ならびに中東への石炭供給を検討

© Sputnik / Alexey Kudenko
政治
短縮 URL
ウクライナ危機 (343)
1120

独立を宣言しているドネツク人民共和国のリーダー、アレクサンドル・ザハルチェンコ氏は、記者団から質問を受け、石炭は一定額の予算を得るための手段であるため、ドネツク人民共和国の石炭・エネルギー省は新たな市場を探していると答えた。ザハルチェンコ氏のホームページで発表された。

サイトでは、次のように伝えられているー

「石炭・エネルギー省は新たな追加的市場を探している。もちろん我々は一つのパートナーにこだわるべきではない。特にウクライナに。そのため欧州や中東について検討している」

11月、ドネツク人民共和国は、キエフの管理下にある地域への石炭供給を一時的に完全に停止した。

トピック
ウクライナ危機 (343)
タグ
ドンバス, ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント