17:51 2018年07月18日
米財務省、対露制裁リストを拡大

米財務省、対露制裁リストを拡大

© Sputnik / Igor Mikhalev
政治
短縮 URL
6131

米財務省は22日、ドンバス(ウクライナ南・東部)の状況を理由に、ロシアおよびウクライナの34の個人、組織の制裁リストを発表。

米財務省の発表には「今日のアプローチはウクライナにおける危機を我々の対露制裁を支持するという外交的な調整の道の模索に米国が忠誠を捧げていることを立証している」とある。

制裁リストにはバンコVTB アフリカ、カザフスタン、アルメニア、オーストリア、ベラルーシ、ウクライナにある対外取引銀行(VTB)の子会社、VTB24、VTB保険、VTBリースが加えられた。

これ以外にズベルバンク(貯蓄銀行)のベラルーシ、ウクライナ、カザフスタン、スイスにある子会社、およびズベルバンク・キャピタル、ズベルバンク・ヨーロッパ、ズベルバンク・ファイナンス、ズベルバンク保険、ズベルバンク・インヴェストメント、ズベルバンク・リーズ、またズベルバンクおよびVTBの非国立年金基金(NPF)、ノヴィコムバンク、デベロッピング大企業の「GALSデヴェロッピング」、オンラインの支払いサービスの「ヤンデックス・ジェーニギ」、ワイン製造会社「ノーヴィ・スヴェート」、「マッサンドル」、「マガラチ」もリストに入れられた。

こうした法人、組織のほか、制裁リストにはコンツェルン「カラシニコフ」やイジェフスク機械工場に関係する一連のロシア国民も列挙されている。

タグ
露米関係, 対露制裁, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント