08:07 2018年10月20日
米国務省報道官のジョン・カービー氏

米国務省、トルコにシリアでの攻撃をやめるよう呼び掛ける

© AFP 2018 / Paul J. Richards
政治
短縮 URL
5250

トルコ軍によるアレッポ地域のクルド人とシリア人への爆撃にアメリカ政府は懸念を抱いているとメディアが報じた。

「我々はアレッポ北部の状況について懸念しており、あらゆる面でこの地域の緊迫した状況を緩和するよう努めている。」

リア・ノーボスチ通信が米国務省報道官のジョン・カービー氏の発言を伝えた。

昨夜トルコ軍はシリア領内で爆撃を行った。最初にトルコ軍による攻撃について在シリア・クルド人から通報があった。その後この戦闘がアレッポ地域におけるシリア政府軍との衝突であることが判明した。

タグ
トルコ, シリア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント