19:40 2018年05月21日
東京+ 23°C
モスクワ+ 18°C
    エルドアン大統領、トルコ軍が外国で軍事作戦を行う権利を主張

    エルドアン大統領、トルコ軍が外国で軍事作戦を行う権利を主張

    © AFP 2018 / Adem Altan
    政治
    短縮 URL
    2345

    トルコのエルドアン大統領はユネスコの庇護の元に行なわれたフェスティバル「ガジアンテプ、グルメの町」で演説したなかで、トルコは外国での軍事作戦を行う権利を有すると語った。

    「トルコにはシリアなど、トルコに脅威をもたらすテロ組織がいる諸国において軍事作戦を行う権利を有す。この状況で自分の領土保全を守ることのできない国の主権については言うに及ばない。どこから脅威がこようと、それはどうでもいい。トルコがテロリストを前にして自分を守る権利は誰も阻害できない。トルコにこの措置をとるなとは誰もいえない。」

    ルドアン大統領の声明をトルコのヒューリエット新聞が引用して報じた。

    トルコ軍は2月14日、シリア領に対し砲撃を開始。トルコ軍の狙いはシリア北部に駐屯するクルド人自衛団の陣地。

    タグ
    トルコ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント