09:17 2020年05月26日
政治
短縮 URL
1261
でフォローする

プーチン大統領とシリアのアサド大統領はシリア危機解決の様々な側面を討議した。

ロシア大統領府報道部の発表では、話し合いは電話会談の中で実施されている。

「2016年2月27日よりシリアにおける戦闘行動を禁止するシリア支援国際グループの共同議長として、露米の声明の実現化課題の観点からシリア危機の様々な側面が話し合われた。」

プーチン、アサド両首脳はロシアで活動の禁止されたテロ組織(「ダーイシュ(IS,イスラム国)」、「アル=ヌスラ戦線」など)に対する闘争を継続する重要性を強調している。

タグ
シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント